会長挨拶

高齢者が輝ける地域ケア向上を目指して

平成3年5月、当協議会は千葉市の老人福祉の発展と充実を目指し、老人福祉事業を運営する社会福祉法人・施設で組織され、任意団体として設立いたしました。

平成23年、より市民の目線に立ち、透明で、時代の変化に迅速かつ適切に対応できる組織に変わるため、NPO法人格を取得し、現在の会員は養護老人ホーム2ヶ所、特養ホーム37ヶ所、軽費老人ホーム3ヶ所、ケアハウス 7ヶ所、単独型デイサービスセンター2ヶ所を運営している法人に加え、千葉市から委託の地域包括支援センター16ヶ所で構成されており、千葉市の高齢者を支える総合拠点として社会福祉法人の役割が益々期待されているところでご座います。又、ここ近年は福祉・介護の制度も変化するなか利用者ニーズも多様化する一方、供給体である私たち事業者は、ケアの向上を目指し、各種研修の充実化をはじめ種々の取り組みを続けてきて参りました。とりわけ本年度に於いては、「科学的介護の推進」と自立支援のレベルアップをはかることをテーマとして、エビデンスに基づく「介護力向上研修」を千葉市に誘致し、実践を継続しているところで御座います。

これからも、千葉市老人福祉施設協議会が、より質の高いケアを提供させて頂くことで市民の皆様の信頼と負託に応え、高齢者が輝ける地域ケアの向上を目指して参りますので、関係皆様のご指導・ご鞭撻を心より御願い申し上げます。

平成25年4月1日

特定非営利活動法人
千葉市老人福祉施設協議会
会 長  清 水 伸 一

協議会概要

『公益的な活動を目指し、市民・会員間の情報交換と発信に活用!!』

当協議会のホームページは、高齢者等が地域で安心して生活を送ることができ、市民の方や要介護(要支援)認定を受けた方がサービス事業者を選ぶときの参考となるよう、市内の高齢者福祉施設・事業所(会員法人)を紹介しております。
また、私たちは公益性、公共性が高く、社会福祉の主要な担い手として各専門部会や委員会を設置し、会員の研修・研究に励み、質の高いサービスが提供できるように専門性の向上に努め、それらの情報交換の場として活用しております。

当協議会の公平・公正な開かれた運営を目指すとともに、ますます市民や地域住民との交流を促進し、生活者の視点にたち、相互の理解を深めることにご活用いただければ幸いです。

 

沿革/事業

沿革要旨

当協議会は平成3年5月千葉市内の老人福祉施設を運営する社会福祉法人の団体として高齢者福祉の推進を目的に設立されました。利用者本意のより良い施設介護・在宅介護のあり方を追求し、千葉市行政をはじめとする関係機関との連絡・調整を行い、千葉市民高齢者の福祉の増進に資することを目的に活動して参りました。
又、平成12年度施行の介護保険制度にいち早く対応すべく他の政令指定都市との情報交換・事業研究を推進しつつ千葉市の高齢者福祉の更なる発展にも力を注いでおります。平成18年度介護保険改正の時期からは複雑化する制度のなかにあっても常に団体が果たすべき責務を念頭に置きながら、現在の高齢者福祉が抱える諸課題を整理し、千葉市行政に対してもより市民の立場に立った福祉・介護制度についての具体的な提言・折衝を行い、会員施設の行う各事業の経営の安定化と介護の質の維持・向上のため専門的な研修事業にも取り組んでおります。

沿革概要
平成 3年 5月
第1回設立総会
平成 3年11月
第1回法人代表者県外視察
平成 4年 5月
千葉市保健・医療・福祉サービス調整会議
平成12年
要介護認定審査会への参加
平成17年
当協会の各種委員会組織化
平成22年11月
NPO法人化

組織図

以下の画像をクリックしていただくと組織図(拡大)ページが表示します。

事業概要

以下のリンクをクリックしていただき各種資料(PDF版)をご確認ください。
■平成27年度
■平成26年度
■平成25年度
施設・サービスご案内 施設・サービスご案内
軽費老人ホーム・ケアハウス空室情報
短期入所(ショートステイ)・予約申込み情報
特別養護老人ホーム
短期入所(ショートステイ)
通所介護(デイサービス)
軽費老人ホーム・ケアハウス
居宅介護支援事業所
その他居宅サービス
ページトップへ